Research Projects

Research Projects

共同研究・研究集会

研究内容

Project details

 

 

平成29年度  共同研究・研究集会

青字は地震防災研究部門

研究年度 研究課題/研究集会名:開催予定日 研究代表者 所内担当者
一般共同研究
平成28 ・ 29 スロー地震のセグメント化と地下構造との関係の解明 北 佐枝子
広島大学
澁谷 拓郎
平成29 不確実な地震予知情報が社会及び個人の防災行動に与える影響の評価 大谷 竜
国立研究開発法人産業技術総合研究所
橋本 学
国際共同研究
平成29 ・ 30 Source and Structural Properties of the 2015 Mw7.8 Nepal earthquake - Clarifying Seismic Hazards in the Himalaya - Bai Ling
Institute of Tibetan Plateau Research, Chinese Academy of Sciences
James Jiro Mori
一般研究集会
平成29 リモートセンシング技術の進展と活断層・内陸地震研究
:平成29年7月7日(金)~8日(土) 【詳細】
遠田 晋次
東北大学災害科学国際研究所
橋本 学
平成29 南海トラフ巨大地震災害の減災に向けたスロー地震研究の今後の可能性 杉岡 裕子
神戸大学大学院理学研究科
伊藤 喜宏
山下 裕亮
長期滞在型共同研究
平成29 Investigating Earthquake Triggering during the 2016 Kumamoto sequence - Evaluating Hazards of Multiple Events - Margarita Segou
British Geological Survey
James Jiro Mori
短期滞在型共同研究
平成29 地震波干渉法を用いた建造物の地震波応答の解析及び損傷度のモニタリング 仲田 典弘
University of Oklahoma
宮澤 理稔
萌芽的共同研究
平成29 新たな電気比抵抗測定手順の検証的研究 -自然乾燥状態の岩石試料に対して- 鈴木 健士
京都大学大学院理学研究科
吉村 令慧
重点推進型共同研究
平成29 自然災害科学に関わる研究者・ステークホルダーとの協働による総合防災学の活用と国際展開に関する研究 大石 哲/自然災害研究協議会議長
(神戸大学都市安全研究センター)
橋本 学
川池 健司/流域災害研究センター
平成29 突発災害時の初動調査体制のさらなる強化および継続的調査研究の支援 大石 哲/自然災害研究協議会議長
(神戸大学都市安全研究センター)
橋本 学
竹林 洋史/流域災害研究センター

 

平成18年度から平成28年度はこちら 


平成17年度はこちら

 

 

平成29年度  共同研究・研究集会

青字は地震防災研究部門

研究年度 研究課題/研究集会名:開催予定日 研究代表者 所内担当者
一般共同研究
平成28 ・ 29 スロー地震のセグメント化と地下構造との関係の解明 北 佐枝子
広島大学
澁谷 拓郎
平成29 不確実な地震予知情報が社会及び個人の防災行動に与える影響の評価 大谷 竜
国立研究開発法人産業技術総合研究所
橋本 学
国際共同研究
平成29 ・ 30 Source and Structural Properties of the 2015 Mw7.8 Nepal earthquake - Clarifying Seismic Hazards in the Himalaya - Bai Ling
Institute of Tibetan Plateau Research, Chinese Academy of Sciences
James Jiro Mori
一般研究集会
平成29 リモートセンシング技術の進展と活断層・内陸地震研究
:平成29年7月7日(金)~8日(土) 【詳細】
遠田 晋次
東北大学災害科学国際研究所
橋本 学
平成29 南海トラフ巨大地震災害の減災に向けたスロー地震研究の今後の可能性 杉岡 裕子
神戸大学大学院理学研究科
伊藤 喜宏
山下 裕亮
長期滞在型共同研究
平成29 Investigating Earthquake Triggering during the 2016 Kumamoto sequence - Evaluating Hazards of Multiple Events - Margarita Segou
British Geological Survey
James Jiro Mori
短期滞在型共同研究
平成29 地震波干渉法を用いた建造物の地震波応答の解析及び損傷度のモニタリング 仲田 典弘
University of Oklahoma
宮澤 理稔
萌芽的共同研究
平成29 新たな電気比抵抗測定手順の検証的研究 -自然乾燥状態の岩石試料に対して- 鈴木 健士
京都大学大学院理学研究科
吉村 令慧
重点推進型共同研究
平成29 自然災害科学に関わる研究者・ステークホルダーとの協働による総合防災学の活用と国際展開に関する研究 大石 哲/自然災害研究協議会議長
(神戸大学都市安全研究センター)
橋本 学
川池 健司/流域災害研究センター
平成29 突発災害時の初動調査体制のさらなる強化および継続的調査研究の支援 大石 哲/自然災害研究協議会議長
(神戸大学都市安全研究センター)
橋本 学
竹林 洋史/流域災害研究センター

 

平成18年度から平成28年度はこちら 


平成17年度はこちら

研究一覧に戻る

Back to Project List