Topics

Topics

熊本地震:InSARによる地殻変動解析

熊本地震:InSARによる地殻変動解析

地震情報

EARTHQUAKE

更新日:2016.04.18

Updated: 2016.04.18

ALOS-2(だいち2号)によって取得されたデータの解析結果です.

下の方の2つの二重丸のようにみえるのが,14日の地震(M6.5)による地殻変動です.
日奈久断層の北西側にしか見られませんが,これは電波の照射方向が西から東向きであるためです.

大気の補正などをしていないので,阿蘇外輪山の紫色はおそらく大気の影響と考えられます.

phase_map_28-2920_141114_160415

 

国土地理院などでも,同じ人工衛星のデータを使った解析結果が発表されています.

ALOS-2(だいち2号)によって取得されたデータの解析結果です.

下の方の2つの二重丸のようにみえるのが,14日の地震(M6.5)による地殻変動です.
日奈久断層の北西側にしか見られませんが,これは電波の照射方向が西から東向きであるためです.

大気の補正などをしていないので,阿蘇外輪山の紫色はおそらく大気の影響と考えられます.

phase_map_28-2920_141114_160415

 

国土地理院などでも,同じ人工衛星のデータを使った解析結果が発表されています.

熊本地震:InSARによる地殻変動解析

トピック一覧に戻る

Back to Topic List