Topics

Topics

地震・火山研究グループ研究会(9月29日)

Seismic and Volcanic Hazards Mitigation Research Group Workshop (September 29, 2017)

セミナー等

SEMINARS

更新日:2017.09.11

Updated: 2017.09.11

防災研究所平成29年度地震・火山研究グループ第3回研究会を開催いたします.
皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

●2017年度 地震・火山グループ研究会 予定
  11/24(金)、12/22(金)、3/30(金)

--------------2017年9月 地震・火山グループ研究会-------------
【開催日時】2017年9月29日(金)14:00~17:00
【開催場所】京都大学宇治キャンパスおうばくプラザ セミナー室4・5
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_uji.htm
(構内マップ中の26番の建物です)


【講演】
(1) 高層建物の地震被災度判定-限られた階の振動計測に基づく全階の応答推定-
  池田芳樹(防災研究所 地震防災研究部門・教授)
(2) 制振部材による既存建物の耐震補強-換算Is値提案の背景-
  小林正人(明治大学 理工学部 建築学科・教授)
(3) ライフライン施設の地震被害-最近の被害概要と被害・復旧予測の取り組み-
  永田茂(鹿島建設株式会社 技術研究所・担当部長)

 

 

防災研究所平成29年度地震・火山研究グループ第3回研究会を開催いたします.
皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

●2017年度 地震・火山グループ研究会 予定
  11/24(金)、12/22(金)、3/30(金)

--------------2017年9月 地震・火山グループ研究会-------------
【開催日時】2017年9月29日(金)14:00~17:00
【開催場所】京都大学宇治キャンパスおうばくプラザ セミナー室4・5
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_uji.htm
(構内マップ中の26番の建物です)


【講演】
(1) 高層建物の地震被災度判定-限られた階の振動計測に基づく全階の応答推定-
  池田芳樹(防災研究所 地震防災研究部門・教授)
(2) 制振部材による既存建物の耐震補強-換算Is値提案の背景-
  小林正人(明治大学 理工学部 建築学科・教授)
(3) ライフライン施設の地震被害-最近の被害概要と被害・復旧予測の取り組み-
  永田茂(鹿島建設株式会社 技術研究所・担当部長)

 

 

参考ファイル:

Related files:

トピック一覧に戻る

Back to Topic List